美容

夏の乾燥対策してる?ベタつかないおすすめボディークリーム3選!

夏の乾燥対策 ボディクリーム

お肌の乾燥といえば秋から冬にかけてのお悩みと思い込んでいませんか?

実は夏こそ最も乾燥肌に注意しなければいけない季節なんです。

お顔やボディの乾燥が気になっていたあなたはもちろん、自覚症状のないあなたも実はインナードライ肌なのかもしれません。

放置しておくと肌ダメージが急激に蓄積されてしまう夏の乾燥肌についてその原因と対策をご紹介していきます。

夏の肌は乾燥する?!

夏の乾燥対策 おすすめクリーム

夏場は汗をかくことが多く肌全体の油分が増えているため「潤っている」と感じているかもしれませんが、実は水分量は少なく乾燥していることが多いんです!

この状態をインナードライといい、冬場あきらかにカサカサしている肌よりも気づきにくい為に手当が遅れる場合が多く曲者なのです。

夏の肌の乾燥する主な原因

発汗

汗をかくことで、肌のうるおい成分が流出してしまうこともあります。

また、汗を拭くことで水分が奪われることや肌がこすられることで乾燥を招いてしまうことも。

誤ったスキンケア

油分の多い肌をしっとりしていると勘違いしていたり、ベタつくのを嫌って化粧水や美容液など水分補給だけでスキンケアを終わらせているとあっという間に水分は蒸発していきます。

エアコン

1日中エアコンが稼働している空間は、間違いなく空気が乾燥しています。

その上、冷えた体は血行が悪くなり肌乾燥に拍車をかけます。

紫外線

紫外線B波は水分を蒸発させ保湿力を奪います。

また、紫外線を浴びた肌は角質が厚くなるためスキンケアが浸透せず乾燥が悪化してしまいます。

日焼け止め

強い成分の入った日焼け止めは紫外線吸収剤によって乾燥が引き起こされます。

普段使う日焼け止めにも気をつけたいところですね。

室内外の温度差

暑い屋外から涼しい部屋に入ると一気に汗が引いて気持ちが良いですが、実はその汗は引いたというより急激に乾いた状態なんです。

乾いた汗は濃縮された状態で肌に残るため、肌荒れや乾燥などの原因となります。

夏の乾燥対策はどうしたらいいの?

夏の乾燥対策 ボディークリーム

夏の乾燥対策は、ちょっとした工夫で抑えられます!

乾燥対策とケア

油分でフタをする

化粧水や美容液でせっかく水分補給をしても乳液やクリームでフタをしなければ、本来肌にあった水分までもどんどん蒸発させてしまう結果に。

ボディも同様で、インナードライの可能性があるのでしっかりとボディークリームでメンテナンスしましょう。

湯船につかる

シャワーで済ませがちな夏の入浴ですが、ゆっくり湯船につかって血行をよくすることは重要です。

毛穴も開いてその後のスキンケア効果もあがります。

日焼け止めクリームを塗る

日焼け止めには敏感肌の人でも使えるタイプや、紫外線吸収剤不使用のものもありますので吟味したうえできちんと紫外線対策をとることも忘れてはいけません。

マッサージをする

長時間紫外線を浴びたり大量に汗をかいた肌はとても乾燥しています。

お気に入りのアロマの香りのボディーケアオイルで、気になる部分をマッサージしてみるのもおすすめです。

血行を促進するだけでなく、とてもリラックスできること間違いなしです!

夏におすすめのボディークリーム3選

では、夏におすすめのボディークリームを紹介していきましょう!

クラブ 美身クリーム

「クラブ 美身クリーム」は、明治44年に誕生し3世代に渡って愛用しているご家族も多い超ロングセラー商品。

70gの大容量なので、全身にたっぷり使えるのがいい!

レトロなパッケージも可愛い♡

ローヤルゼリーエキス配合なので、美肌作りやアンチエイジング効果にも期待できますね!

ベタつかず伸びのようクリームは夏場にも使いやすいさっぱりとした感触です。

親しみやすい香りで、老若男女、全身に使えるクリームです。

ロクシタン シトラスヴァーベナソルベ アイスボディミルク

ハンドクリームの知名度と人気は言わずと知れたロクシタン。

実はボディクリームも負けず劣らず優秀なんです!

「ロクシタン シトラスヴァーベナソルベ アイスボディミルク」は、夏にもってこいのひんやりクールなジェルテクスチャーが清涼感あふれるうるおいを与えてくれます。

柑橘の香りが爽やか!

年中刺激にさらされている手指のケアができるハンドクリームとのセットは現在売り切れ続出の人気商品です。

ジョンソン ボディケアドリーミースキンローション

海洋ミネラルとアクアモイスチャーを配合し、効果的にうるおいを与えます。

伸びがよいジェルローションは塗ったあとのサラサラ感が夏には最高の使い心地です。

ラベンダーとカモミールの香りが夜のリラックスタイムにピッタリ♡

ジョンソンのボディケアシリーズは香りや使用感が違う多数のラインナップから選べるのも魅力ですね。

まとめ

インナードライについて思い当たることはなかったでしょうか?

夏の乾燥は、無自覚なことが多いので、気をつけたいですね。

なかなか手ごわい夏の乾燥肌もちょっとした心がけで、劇的な改善も期待できます。

早目のケアを心がけて美しい肌で夏を満喫しましょう!