健康・ダイエット

MCTオイルはダイエット効果あり?使い方やおすすめレシピも

MCTオイルとは

最近注目を浴びているのが、MCTオイル。

ダイエットをはじめとしたさまざまな効果が期待できるオイルなのですが、実際にはどんな効果があるのか、そもそもMCTオイルとは何なのか気になりますよね。

そこで今回は、MCTオイルの効果について説明するとともに、使い方やおすすめレシピについてご紹介します! 

MCTオイルとは

MCTオイルはダイエット効果あり

MCTオイルは、ココナッツもしくはアブラヤシの種子から「中鎖脂肪酸」のみを抽出したオイルのことです。

中鎖脂肪酸とは母乳や牛乳にも含まれている成分で、ケトン体というエネルギー現を素早く多く作ることができるという特徴を持っています。

このケトン体とは、糖質に変わるエネルギー源といわれていて、糖質制限中の方でも安心して摂取することができます。

脳への栄養素としても注目されており、ダイエット認知機能の低下を防ぐことも期待できるといわれています。

ココナッツやアブラヤシの種子から抽出されるものの、MCTオイル自体は無味無臭で、非常に食べやすい上に、調理法も様々です。

MCTオイルの効果

MCTオイルの効果

先ほど少し触れましたが、MCTオイルには様々な効果が期待できます。

MCTオイルのダイエット効果

MOKO
MOKO
まず期待できるのがダイエット効果です。

研究により、MCTオイルを12週間摂取することで、体重と体脂肪が大きく減ったという結果が出ています。

考えられる理由としては、MCTオイルを摂取することで満腹感が続き、1日の総カロリー数を抑えられることが挙げられています。

また、普段使用している植物油をMCTオイルに変えることで、植物油に含まれる長鎖脂肪酸を中鎖脂肪酸に置き換えることができます。

ですが、MCTオイルは小さじ1杯で42kcalもあるので、決して低カロリーではありません。

ただMCTオイルを摂取するだけではなく、食生活や生活習慣の見直しが必要であるといえるでしょう。

MCTオイルの持久力の向上

MOKO
MOKO
次に期待できるのが、持久力の向上です。

MCTオイルは素早く体内に吸収されるという特性を持っています。

体内に吸収されたMCTオイルはエネルギー(ケトン体)に変化するので、運動前のエネルギー補給に最適です。

さらに持久力をアップし、疲労回復効果も高まるという実験結果が出ているので、スポーツの前に摂取するとパフォーマンスの質が上がることでしょう。

MCTオイルの認知機能向上

MOKO
MOKO
そして、最近注目されているのが「認知機能」の向上です。

MCTオイルを含むケトン食の摂取により、高齢者の認知機能が向上することがわかっています。

これは、認知症の脳がうまく取り込めないブドウ糖の代わりに、ケトン体を脳のエネルギーとして利用することによっておこるものだと言われています。

そのため、認知症の予防や症状の改善につながるのではないか、と期待されています。

MCTオイルの使い方

次に、MCTオイルの使い方についてご紹介します。

MCTオイルは一般的な食用油とは使い方が異なります。

MOKO
MOKO
実はMCTオイルは熱に弱いため加熱しないで使います。

揚げ油や炒め油のように使ってしまうと、煙や泡立ちが起こってしまって大変危険です。

基本的にはスプーンで必要量(約4.6g)を摂り、そのまま飲んでも大丈夫です。

朝食の際にコーヒーにMCTオイルを入れることで、昼食時まで腹もちをよくしてくれるという実験結果も出ています。

また、ご飯やおかゆ、卵料理やマヨネーズ、ドレッシングなどに混ぜることで、簡単にエネルギーアップすることができます。

また、MCTオイルは、味がないため、みそ汁やヨーグルトに混ぜてもおいしく摂取することができます。

MOKO
MOKO
使い勝手がいいので、1本常備しておくといいですね!


MCTオイルのおすすめのダイエットレシピ3選 

MCTオイルのおすすめレシピ

おすすめレシピ①サラダのドレッシング代りに!

MCTオイルをいつも食べているサラダにかけるだけで、ドレッシングなしでも美味しく食べることができます。

ですが、「サラダに味がしなくて物足りない…」という方もいらっしゃるでしょう。

そんなときにおすすめなのが、レモンと胡椒です。

MCTオイルをサラダにかけた後、レモンと胡椒をふりかけるだけで美味しい味わいを楽しむことができますよ!

おすすめレシピ②MCTオイルで手作りマヨネーズ

【材料】

  • 卵黄…2個
  • オリーブオイル…100ml
  • MCTオイル…80ml
  • お酢…大さじ1
  • 塩…小さじ1/2
  • チューブからし…1㎝
  • 砂糖…大さじ1/2

作り方:

  1. 卵黄と卵白を分けて、卵黄のみ使用する。
  2. オーリブオイルをボウルの縁から流しながら少しずつ入れて混ぜていく。
  3. オイルと卵黄がまざったら、MCTオイルを加え、同じように混ぜていく。
  4. お酢を加え、マヨネーズ色になるまでしっかりと混ぜ、冷蔵庫で冷やしておく。

シンプルで簡単に作ることが出来る上に、マヨネーズよりカロリーも抑えることができるので一石二鳥ですね。

おすすめレシピ③洋風カツオのたたきカルパッチョ

【材料】

  • かつおのたたき…8切れくらい
  • ベビーリーフ…ひとつかみ
  • ミニトマト…4個くらい
  • オリーブオイル…大さじ1
  • MCTオイル…大さじ1
  • ブラックペッパー…少々
  • 粒マスタード…少々
  • 粉チーズ…大さじ1/2
  • 大葉…2枚

作り方:

  1. ベビーリーフの上にかつおのたたきを並べる
  2. ミニトマトを1/4にカットしておく
  3. オリーブオイル、MCTオイル、粒マスタード、ブラックペッパーを混ぜ合わせる。
  4. 3に2のミニトマトと粉チーズを混ぜ合わせる。
  5. 1に4のソースをかけて完成。

食欲をそそるカルパッチョにMCTオイルを加えることで、カロリーカットだけでなく、美味しさも楽しむことができますね。


まとめ

この記事では、MCTオイルの効果や使い方、おすすめレシピについてご紹介しました。

無味無臭なのでどんな料理にも使えるMCTオイルは、手軽に健康維持するための新しい食品と言えるでしょう。

その効果・効能についてはまだまだ実験がなさており、今後新たな情報が入ってくるかもしれませんね。

調味料としてスーパーやネットで販売されているので、この機会にぜひお手にとってみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク