健康・ダイエット

免疫力を上げるエキネシアの効果とは?おすすめの活用法3選

エキネシア 免疫 効果

今や日本国内だけでなく、世界中で感染が広まっているコロナウイルス。

毎日ニュースを見ていると、感染者が増えていく一方で、気がめいってしまいますよね。

こんな状況にあるからこそ、今私たちにできることは、“免疫力を上げること”。

こまめな手洗い、うがいを続けるとともに、免疫力を上げることは感染を防ぐために最も効果的であるとされています。

この記事では、免疫力を上げる効果のあるエキネシアについて、詳しく調べていきたいと思います。

エキネシアとは

エキネシア 免疫 効果

MOKO
MOKO
聞きなれない言葉ですが、エキネシアとは一体なんなのでしょうか?
エキネシアとは、北アメリカ原産のキク科の植物のことで、別名をムラサキバレンキクといいます。

元々は、北アメリカに住む原住民が、薬草として使用していたものですが、その後、その成分が注目され、アメリカやヨーロッパを中心に世界中で注目を集めています。

エキネシアの名前は、種子の頭部がハリネズミの棘のように見えることから、ギリシャ語でハリネズミを意味する『エキノス』に由来します。

古くから万能薬として重宝され、過去には梅毒やマラリア、ジフテリアなどの感染症の治療に用いられてきました。

主に、エキネシアの根の部分に免疫機能を高める成分が含まれており、最近の研究では、抗ウイルス性、抗菌性、免疫強化性が含まれていることが立証されています。

免疫力を上げるエキネシアの効果とは?

エキネシア 効果

ここからは、エキネシアにどのような効果効能があるのかを詳しくご紹介します。

エキネシアは風邪の予防や治療に効果がある

研究の結果、エキネシアを服用した人には、風邪に感染するリスクが58%も低下することがわかっています。

これは、エキネシアの持つ抗ウイルス、免疫の強化が関係していると思われます。

また、たとえ風邪をひいてしまっても、エキネシアを服用することで、風邪の治りが早くなり、風邪の治療にも効果的であるというデータが出ています。

エキネシアは抗がん作用がある

エキネシアには、癌腫瘍に対する耐性が確認されています。

それも、かなり強力な耐性であり、他の植物にはない優れた抗がん作用があるといわれています。

このことから、エキネシアに関する研究が進んでおり、近い未来には自然治療薬の一種として、ガン治療にエキネシアが使用されるのではないか、と言われています。

エキネシアは感染症の予防に効果的である

エキネシアには、あらゆる感染症の予防が期待できます。

インフルエンザはもちろんのこと、血液感染や歯周病、梅毒や性器ヘルペスなどの性感染症なども予防することができます。

特に、女性の多くが感染しやすい膣カンジダでは、エキネシアの成分が入ったクリームを塗ることで、再発を抑えるはたらきがあると言われています。

エキネシア鎮痛効果がある

エキネシアには、身体の表面・内部を問わず、痛みを緩和させる鎮痛効果が立証されています。

胃腸の不調による腹痛や、頭痛、のどの痛みや歯の痛み、さらには扁桃腺の際に生じる痛みにも効果があるといわれています。

元々、エキネシアを使用していた北アメリカの先住民たちは、エキネシアを鎮痛剤として使用していたようです。

エキネシアの活用法は?

エキネシア 活用法

まさに、『万能薬』と言われているエキネシアですが、普段の生活の中でどのように活用していけばよいのでしょうか。

ここからは、生活の中で気軽にできる、エキネシアの活用法についてご紹介していきます。

エキネシアハーブティー

エキネシアのハーブティーを飲むことによって、免疫力が高くなり、ウイルスや細菌の侵入を阻止することができます。

感染症を予防したい時には、エキネシアのハーブティーを定期的に飲むことが効果的です。

エキネシアのハーブティーは市販で購入することができるので、手軽に感染症対策を始めることができるでしょう。

また、エキネシには抗アレルギー効果もあるので、花粉症と感染症が両方流行しているこの時期には、ぴったりの対策法であるといえるでしょう。

ですが、妊娠中や授乳中の人、キク科アレルギーの人は摂取しないようにしてください

また、自己免疫疾患の方も服用には注意が必要です。

上記いずれかに当てはまらなくても、長期間常用することは避けた方がいいでしょう。

エキネシアチンキとして使用する

チンキとは、生薬やハーブの成分をエタノールなどに浸して作られる製剤のことです。

使用方法は数多くあり、チンキを枕カバーやマスクなどにスプレーして、感染症の予防をしたり、ドリンクなどに少量を混ぜて飲んだりすることもできます。

また、普段使用している石鹸や、入浴剤に混ぜることで、ボディケア用品として使用することもできます。

生活のあらゆる側面で、感染症の予防をすることができるでしょう。

エキネシアチンキの作り方

チンキは意外と簡単に手作りできます。

【材料】

ドライハーブ(エキナセア)…約10g
ウォッカ(またはホワイトリカー)…約100ml

  1. 熱湯消毒して乾燥させた漬け込み用のガラス容器にドライハーブを入れます。そこへウォッカを注ぎます。
  2. ガラス容器のふたを閉めてドライハーブがウォッカによく浸るようにします
  3. 冷蔵庫で約2時間保管します。時々成分がしっかり出るよう混ぜます。

MOKO
MOKO
遮光瓶で保存してくださいね!

また、チンキは市販されてもいますので、手作りでなくてもOK。

エキネシアサプリを服用する

研究によれば、エキネシアの有効成分を最も摂取しやすいのは、サプリメントとして服用することだといわれています。

これは、エキネシアの成分が直接体内に届くため、最も効果が出やすいのだそうです。

ですが、ひとくちにサプリメントと言っても、さまざまな種類のものが市販されています。

その中で、最も重要視すべきポイントは、

  • オーガニックの原材料を使用していること
  • 原材料がシンプルで、少ないもの

です。

この2つのポイントを参考にして、サプリメントを選ぶといいでしょう。

サプリメントなら手軽でいいですね!

まとめ 

この記事では、『万能薬』として世界中で重宝されているハーブ、エキネシアの効果効能や、活用方法について調べてみました。

コロナウイルスの世界的感染が広まる中、不安な日々を過ごしている方も多いと思います。

ですが、コロナウイルスに感染しないために何よりも大切なことは、普段からの健康管理です。

エキネシアは、サプリメントやハーブティーなどを気軽に購入することができますから、今すぐ始める感染症対策として、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

どんどん入ってくる情報に踊らされすぎず、今できる感染予防をしっかりと行っていきましょう。

スポンサーリンク