健康・ダイエット

ヨガの効果が出るまでの期間は?女性にとってのメリットと続けるコツ

ヨガ 効果 期間

ストレスの多い現代社会、生活習慣病や精神的な不調とうまく付き合っていくことは不可欠になっていますよね。

「外食が続いてしまい、太ってしまった」「痩せるスピードが昔よりも遅くなった」「毎日イライラしてなんとなく不調」

これらの症状にあてはまることはありませんか?もし、一つでも気になることがあるならば、ヨガがおすすめ!

ヨガは自律神経を整え新陳代謝を良くしてくれるので、ストレス解消やダイエットに最適なんです。

この記事では、ヨガの効果が出るまでの期間やより効果が出やすくなる時間帯、女性がヨガをすることのメリットなど、ヨガについて詳しく触れていきます!

ヨガの効果が出るまでの期間は?

ヨガ 効果 期間

ヨガの効果が出るまでの期間はどのくらいなのでしょうか。

どれ位続ければ効果が出るのか不安に思うこともあるかもしれません。

どんなトレーニングでもそうですが、ヨガを行う頻度や目的によって、効果が出てくる期間は変化していきます。

また、効果が出てくる期間は個人差がありますので、ここではあくまでも目安の期間としてご紹介していきます。

ダイエット目的のヨガ

ヨガを行うことで期待されるダイエット効果は、平均するとヨガを始めてから約3か月ほどだと言われています。

なぜなら、筋肉がついて体質が変わるのには、約2~3か月の期間が必要だからです。

痩せるために筋肉量アップは不可欠なので、人間の細胞がほぼ入れ替わると言われている2~3か月の期間を目安にするとよいでしょう。

MOKO
MOKO
2~3か月たてば体型の変化を感じられるはずです。

ストレス軽減が目的のヨガ

ストレス解消のため、週に1回・60分程度のヨガを行うと、平均して1か月半~半年ほどで効果が出てくるようです。

具体的には、ストレスからくる自律神経の不調(肩こり、むくみ、めまいなど)が改善されていき、メンタル面でも、イライラが減ったり、焦りや不安感が消えていったりするようです。

ダイエットのように短期間では効果は出ませんが、続けていくことで、ストレスの根源を緩和していくこと出来るようです。

細く長く続けていくとよいでしょう!

身体の柔軟性アップが目的のヨガ

普段、デスクワークが中心になると、筋肉や筋が強張ってしまい、身体が固くて思ったようにストレッチができない…という悩みを持っている方も多いと思います。

身体が柔らかくなることで、怪我を防いだり、自律神経を整えたりすることができます。

柔軟性をアップするためにも、ヨガはおススメですが、効果が出る期間は平均的に2か月~半年以上だと言われています。

実は、身体を柔らかくするためには、体幹が鍛えられていないといけないのです。

きちんと身体を支えられる体幹があってこそ、柔軟性がアップします。

また、効果が定着するには、ヨガを始めてから1年間が目安なのだそう。これは、筋膜と呼ばれる、筋肉を包み込んで固定する細胞の入れ替わりが、約10か月ほどかかるからだと言われています。

スポンサーリンク

効果の出る頻度や時間帯は?

ヨガ 効果 時間

 じっくり、ゆっくりと続けていくことで、その効果を発揮するヨガですが、出来れば早く効果が表れてほしいですよね。

実は、ヨガは行う頻度や時間帯によって、効果アップが期待できると言われています。

効果の高まる頻度は?

ヨガの効果をより高めるためには、ヨガを行う頻度を高くすることが良いとされています。

理想は毎日、決まった時間にヨガを行うのが良いでしょう。

ですが、いきなり毎日ヨガをするのは難しいと思います。

ですので、最初は週に1日から初めて、慣れてくれば週2回、3回…と、ヨガの日数を増やしていくとよいでしょう。

ヨガを行うことを習慣づけていけば、次第に、毎日ヨガが出来る身体になっていくでしょう。

ですが、「週に〇日はぜったいにヨガをしないと!」と自分に課せることは、逆にストレスが溜まってしまいますので注意しましょう。

MOKO
MOKO
無理のない頻度でヨガを続けていくことが大切です

効果の高まる時間帯は?

ヨガをすることによって、どんな効果を得たいかという目的によって、効果の高まる時間帯は変わってきます。

心身共に活発に動くためにおすすめな「朝ヨガ」

朝、目覚めてすぐに行う「朝ヨガ」は、脂肪燃焼にピッタリの効果があります。

ダイエット目的の方は朝食の前にヨガを行うと、より高い効果を得られるでしょう。

「朝ヨガ」は交感神経が活発になるので、眠気をスッキリとさせ、1日を活動的に過ごすことが出来ます。

また、可能であればカーテンを開け、朝日を浴びながらヨガを行うとより効果的です。

心身をリラックスさせるためにおすすめな「夜ヨガ」 

夜9時以降に行うことで、副交感神経が活発になり、安眠をもたらしてくれる「夜ヨガ」。

こちらはストレス軽減目的の方におススメです。

「夜ヨガ」は血行を促進し、身体を温めてくれる他、自律神経を整えて質の良い睡眠を促してくれます。

可能であれば、アロマデュフィ―ザーなどで自分の好きなアロマを焚いたり、リラックスできる音楽をかけながら行うと良いでしょう。

ヨガの直後に食事・入浴は禁物!

注意してほしいのが、「ヨガの前後に食事は禁物!」ということ。

ヨガの後には細胞の働きが活発になり、消化吸収が活発になっています。そのため、ヨガの後すぐに食事をすると、いつもよりも脂肪や糖分を吸収してしまいます。

また、ヨガをしてすぐの入浴も気を付けた方が良いでしょう。

全身の血行が良くなっている状態で、急に湯船に入ってしまうと、気分が悪くなってしまうおそれがあります。  

スポンサーリンク

女性にとってのヨガのメリット

ヨガ 女性 メリット

次に、女性がヨガを行うことで発生する、多くのメリットについてご紹介します。

MOKO
MOKO
ヨガをすることは、特に女性にとって良いことがたくさんあるんですよ♪

ダイエットに効果的

ヨガをすることで全身に筋肉がつき、ダイエット効果が期待できます。

食事制限などで不健康に痩せるのではなく、引き締まった健康的な身体を手に入れることができます。

月経前・月経中の不調の改善

忙しい現代女性にとって、月経の前のイライラや不快感で苦しむ月経前症候群(PMS)や重い月経痛や月経不順は、大きな問題となっていますね。

それらの症状の多くは、女性ホルモンの乱れが原因となっています。

ヨガは女性ホルモンを整えてくれるので、PMSや月経痛などを和らげてくれる効果があります。

冷え性・むくみの改善

慢性的な冷え性に悩まされ、足や顔などのひどいむくみに悩む女性も多いのではないでしょうか。

ヨガは全身運動なので、全身の血行が促進されます。そのことによって冷え性が改善し、むくみの症状が緩和されます。

インナーマッスルが鍛えられる

体幹を鍛えることで、身体のゆがみが改善されます。

そのことによって姿勢が良くなったり、肩こりや腰痛が改善され、全体のスタイルアップにもつながります。

ストレス解消の効果

ヨガを行う際に最も大切なのは『呼吸』です。

実は、この『呼吸』を続けることで自律神経が整い、リラックス効果のある副交感神経が活発になります。

実は、身体が強い緊張状態にあったり、ストレスにさらされていたりすると、人は呼吸が浅くなってしまいます。呼吸が浅くなると交感神経が活発になってしまい、常に緊張状態になってしまうのです。

そのため、ヨガでゆっくり呼吸をし、深い呼吸をすることで、身体の隅々に酸素を届け、精神的なストレスから解放されていくのです。

スポンサーリンク

ヨガの効果が出るまで続けるコツ 

ヨガ 効果 期間 続けるコツ

ヨガは効果を実感するために、少し時間がかかると言われています。

そのため、長く続けることができずに失敗してしまう人もいるでしょう。

MOKO
MOKO
どうすればヨガを続けられるのか、そのコツをご紹介します。

通いやすい教室を選ぶ

ヨガ教室に入会するのならば、なんといっても重視すべきは“通いやすさ”

自宅から遠かったり、インストラクターと合わなかったりすると、通うのが億劫になってしまい、挫折してしまった…というケースがよくあります。

ですので、

  • 自宅から近く、気軽に通える距離にあるか
  • 好きなインストラクターがいるか
  • レッスン代が無理のない価格か

ということを重要視するとよいでしょう。

自宅でマイペースに行う

ヨガ教室に行くということだけがすべてではなく、ヨガは自宅でも気軽に行うことができます。

最近ではオンラインレッスンを見ることが出来ますし、ヨガのDVDを見ながら、毎日のルーティンワークにするのもいいでしょう。

初心者で不安な方は、単発で行われているレッスンや、体験レッスンを受けてから自宅でヨガを始めてもいいかもしれませんね。

オンラインヨガについてはこちらの記事も参考にしてみてください↓

オンラインヨガ ソエル
オンラインヨガ・ソエルの口コミ!料金や評判は?おすすめする5つの理由 女性の間で、長くブームになっているヨガですが、ヨガスタジオに通うとなると、少しハードルが高いかも…と思われる方も多いのではないでしょ...

無理はしない 

毎日ストイックにヨガを行うことも大切ですが、そのことが自分のストレスになったり、プレッシャーになったりするようであれば、無理は禁物です。

ヨガは「いかにストイックに行うか」よりも、「長い期間続けていくこと」の方が大切だからです。

ですので、決して無理はせず、“日々の楽しみ”程度に考えておくことが良いでしょう。

ヨガをすることが楽しみになれば、さらに効果が期待できるからです。

まとめ 

この記事では、

  • ヨガの効果はどのくらいの期間で出るの?
  • ヨガは女性にとってどんなメリットがあるのか?
  • ヨガの効果が出るまで続けるコツは?

ということについてご紹介しました。

身体の不調はもちろん、精神の不調まで改善してくれるヨガ。

ストレス社会に生きる私たちにとって、ヨガは自分をしなやかにするために、とても大切なツールとなってくれるでしょう。

長く続けることによってさまざまな変化が期待できますが、毎日の生活の中でちょっとした変化を感じていけるのも、ヨガの醍醐味かもしれませんね。

無理なく、楽しく、ヨガを続けて、効果を実感しながら楽しんでいただければ幸いです。