健康・ダイエット

布ナプキンは効果なし?あり?どんなメリットとデメリットがあるの?

布ナプキン おすすめ

普段は市販の生理用ナプキンを使用している人も「布ナプキン」が気になっている、という人はいませんか?

肌がかぶれにくく、生理中の臭いが気にならないなど様々な口コミを見ることがありますが実際はどうなのでしょうか。

今回は、布ナプキンは効果や布ナプキンのメリットやデメリット、さらにおススメしたい布ナプキンを紹介していきたいと思います!

布ナプキンが気になっている…という人、ぜひ参考にしてみてくださいね。

布ナプキンは効果なし?あり?

布ナプキン 効果

布ナプキンってどうなの?

布ナプキンって、実際にどんな効果があるのか気になりますよね。

今回は、私も以前から気になっていた布ナプキンを使い始めてみて感じた効果を紹介していきたいと思います。

私の独断ですので、あくまでもひとつの意見として参考にしてみてください!

布ナプキンについて使い始める前に気になったことは、

「漏れやすいのでは?」

「ズレちゃうのでは?」

「臭いはどうなんだろう」

と心配なことが多く、良さそうだけれど使う自信がないと感じていました。

布ナプキンを使った効果や使い心地は?

そんな心配ばかりの多かった布ナプキンですが、実際に使い始めると紙ナプキンよりもいい!と思っています。

漏れについて

まず漏れやすい点については、布ということもあって経血や量が多い時期は心配になりますよね!

なので、布ナプキンの下に補償として紙ナプキンを1枚挟んで使用していました。

それでようやく漏れに関しては、心配が無くなりました。

ズレるのでは?

次にズレやすいのでは…という心配は、使い始めてすぐに解決しました。

布ナプキンにボタンが付いているものを使用しているので、しっかり留めることができ紙ナプキンの羽根つきと同様に安心して使うことができましたよ。

臭いが気になる?

最後に気になっていた臭いですが、こまめに交換することで臭いは気にならないようになります。

交換頻度としては、紙ナプキンと同じ感じで大丈夫だと思います。

お手洗いに行く度に交換する感じで行えば、臭いは気になりません。

使用後の布ナプキンですが、消臭効果のあるビニール袋ジップロックのような密閉できる袋に入れることで、安心して持ち歩くことができます。

さらに私は、暑い時期などは小さめの消臭スプレーボトルを用意しておき、使用後はスプレーをしてから袋に入れて持ち歩いていました。

布ナプキンの効果は?

私が初めて布ナプキンを使用して、一番良かったなと感じた点は蒸れない!ということです。

私は肌が弱く紙ナプキンを使用していた時は、常に薬が手放せないくらいかぶれていたのですが、布ナプキンを使用するようになってからは薬のお世話にならなくなりました。

これから、生理用の布ナプキンだけではなく日常使いのできるおりもの用の布ナプキンもお世話になってみようかなと考えています。

そして、自分の「生理」ときちんと向き合うことで、毎月の生理を前向きに受け止められるようになりました。

以前は、生理は憂鬱なものと捉えていましたが、女性にとっては自然な体の摂理ということを受け入れることができています。

以上のことから、私にとって布ナプキンは心身共に「効果あり!」です。

布ナプキンのメリットとデメリット

布ナプキン メリット デメリット

布ナプキンのメリットとデメリットはどんなことがあるのでしょうか。

私の意見は前項で述べたので、私以外の実際に布ナプキンを使用している方々が感じている布ナプキンのメリットとデメリットを紹介していきます。

布ナプキンのメリット

では、布ナプキンを使うことのメリットを挙げてみましょう!

蒸れやかぶれからの解放

布ナプキンの最大のメリットといえば、ナプキンがあたる部分の蒸れかぶれやかゆみから解放されること!

紙ナプキンのほとんどは、石油素材を使って作られています。

吸収ポリマーは月経血を吸収する力が高く、漏れにくいところが優れている点ですが、紙ナプキンは通気性が悪いため、蒸れてかぶれたり、かゆみなどが出てきてしまうのです。

ナプキンはとてもデリケートな部分に当てる物ですよね!

紙ナプキンは、表面には漂白したレーヨンやポリエステル、ポリプロピレンなどの不織布を使用していたり消臭のためのデオドラント剤、香料などが使われています。

経皮毒という点も考えると布ナプキンは、リネンや綿などの天然素材を使って作られているため、肌にも安心ですよね。

温活できる

そして、布ナプキンはとても温かいのです!

紙ナプキンと違い、布ナプキンの何ともいえない心地よい温かさは、紙ナプキンを当てた時のヒンヤリ感とは全然違うんです。

布ナプキンを使用するようになってからは、冷え症が改善されたように感じるようになったのは、私だけではないと思います。

生理の時って情緒不安定になったりしますが、布ナプキンは自分に優しくしている感じがしてとても落ち着きます。

これは、是非1度使って体感して欲しいですね!

経済的でエコ

そして、なんといっても布ナプキンは経済的です。

紙ナプキンは使い捨てのため、ストックが無くなれば買い足す必要があります。

しかし布ナプキンは洗って何度も使用することができるため、とてもお財布に優しいです。

そしてエコです!女性が一生のうちで使用する紙ナプキンは一万個といわれています。

個人差はありますが、ごみを減らすこともメリットではないでしょうか。

布ナプキンのデメリット

次に、布ナプキンのデメリットを紹介していきましょう。

洗濯の手間

まず、やはり洗濯が面倒な点が挙げられます。

血液は落ちにくいこともあるため、手で予備洗い→つけ置き→洗濯機で洗うという工程が必要です。

最初は、「めんどう!」と思ってしまうのは仕方ない事ですが慣れれば意外と簡単。

専用の洗剤もありますので、苦にならないで洗えるようになります。

持ち歩き

使い捨ての紙ナプキンと違い、汚れた布ナプキンを持ち歩かなければならない点があります。

外出中は荷物となる為、慣れるまでは少し煩わしいかも知れません。

ただ、使用済みの布ナプキンを入れる可愛い専用の袋なども販売されているので上手に利用すれば、気にならなくなります。

漏れの心配

そして漏れの心配もありますよね。

トイレにすぐに行けないような環境の日や、漏れが心配な多い日には、紙ナプキンを併用することで解決することができます。

最初から布ナプキンに全て変えるのではなく、自身の体と相談しながら少しずつ試してみてはいかがでしょうか?

おすすめの布ナプキン

では、布ナプキンを使ってみようかなと感じた方に、おすすめの可愛い布ナプキンをご紹介したいと思います。

LINTENEN(リンテン)

初めて布ナプキンを利用してみたいという人のためのトライアルセット商品スターターセット商品がおススメです。

脱臭袋や専用洗剤が付いているので、布ナプキンデビューする方にはピッタリ!

オーガニックコットンを使用しており肌に優しいだけでなく布ナプキンなのに紙ナプキンと同じ位の吸収力!

しかも蒸れにくいのが特徴です。

使い捨て布ナプキン

布ナプキンを利用したいけれど手間がかかる、やっぱり使用済みの布ナプキンは持ち歩きたくない…そんな人にお試し頂きたい使い捨てタイプの布ナプキンです。

布ナプキンの良さを実感しながら使い捨てもできるとても便利な商品ですよ。

先ずは布ナプキンの良さを確かめたいと思っている方には、紙ナプキンの上に使ったりして気軽にお試し出来ておすすめです!

まとめ

今回は、布ナプキンのメリットやデメリット、私が実際に使ってみた効果を紹介してみましたがいかがでしたか?

毎月の生理を少しでも快適にしたいのは女性の願いですよね!それを叶えてくれるひとつが布ナプキンです。

おすすめしたい布ナプキンも紹介していますので、ぜひこの機会にお試しくださいね!